バタフライピーティー

見た目の美しさだけではなく、健康や美容効果も期待されて、じわじわと人気が広まっているバタフライピー。ただ、まだ知らない人も多いようです。バタフライピーにはどのような栄養成分が含まれているのでしょうか?

今回はシュンドラパンドラでもバタフライピーティーとして取り扱っているバタフライピーを紹介します。

バタフライピーとは?その特徴について

バタフライピーはタイ原産のマメ科ハーブで、

  • タイ語で「アンチャン
  • 和名で「蝶豆

と呼ばれています。

花びらの形がチョウ(バタフライ)のように見え、ピー(pea)は豆(マメ科)のことを指すので「バタフライピー」と言われるようになりました。

なんとなく、チョウが止まっているようにも見えますね。また、マメ科だけあって、少し豆のような味がするのが特徴です。お茶で飲むのが一般的で「バタフライピーティー」と呼ばれています。

実際にインドの伝統医学であるアーユルヴェーダで古くから使われているハーブで、老化防止の効果があると言い伝えがありました。ではどのような栄養成分が含まれているのでしょうか?

バタフライピーの注目の栄養成分と効果効能

バタフライピー

アントシアニンの一種テルナチン

バタフライピーにはブルベリーで注目されているアントシアニンが豊富に含まれていますが、なんとブルーベリーの約4.2倍も多い量です!ですが、単に量が多いのではなく、酸化しにくいのが特徴です。

アントシアニンにもいくつか種類がありますが、バタフライピーアントシアニンは「テルナチン」と呼ばれています。

この「テルナチン」は植物の中でも屈指の安定性を持っているといわれ、鮮やかなブルーの色はこのテルナチンによるものです。決して食品添加物などで色づけをしているのではなく自然な色なのです。

ブルーベリーの場合、アントシアニン以外にシトラス酸などの酸が含まれていて、それらの酸と結びつくと酸化してしまい、本来のアントシアニン抗酸化作用が薄れてしまいます。

一方でバタフライピーの花びらにはアントシアニン以外の物質がほとんどないので「酸化しにくい」です。バタフライピーのアントシアニンは「量が豊富で酸化しにくい」と条件が揃っているので効果や効能が期待できます。

アントシアニンの効果効能

アントシアニンポリフェノールの一種で強力な抗酸化作用があります。老化を防止するので美肌やアンチエイジングはもちろんのこと、細胞や血管の老化を防止するので多くの病気の予防につながると言われています。

それだけではありません。特に注目されているのが目に対する効果です。

眼精疲労・目に対する病気への予防

アントシアニンロドプシン再合成を促進して眼精疲労を回復し、視力を改善する働きが期待されています。。さらに目に悪影響を及ぼす活性酸素を除去する力があり、白内障や緑内障の予防効果が期待されています。

また網膜の血流をよくする作用もあり、それによって酸素や栄養が十分に行きわたり、黄斑部の改善につなげることができるため加齢黄斑変性への効果が期待されています。

また、アントシアニンに含まれるデルフィニジンという物質は毛細血管の強化に役立ちます。血流の正常化を促すため目に栄養が送られやすくなり、ピント機能の回復やクマ改善にも効果的です。

薄毛・白髪予防

バタフライピーの本場・タイでは育毛剤シャンプーの原料としても使われています。これはアントシアニンが髪や頭皮に良い影響を与えるのを理解しているからと言われています。

アントシアニン活性酸素除去作用は中性脂肪が溜まるのを抑えます。それにより血液がサラサラになることで頭皮の血流アップが期待できます。

さらにコラーゲンの生成を助けるため、髪の毛を太くすると言われています。

バタフライピーを水やお湯で戻した液体でコンディショナー代わりに頭皮をすすぐことで髪が健康的になり、白髪や抜け毛を防ぐことが期待されているので、飲むだけでなく髪の毛や頭皮にも使用してみてください。

ダイエット効果

バタフライピーにはダイエット効果もあります。アントシアニンの一種のテルナチンには脂肪蓄積阻害作用(脂肪の蓄積を抑える)があることがわかっています。さらに新陳代謝が上がるため、体脂肪の蓄積も予防できます。

脂っこい、または甘い食べ物を食べる際に一緒に飲むことで脂肪の蓄積を抑えてくれますよ。

このようにバタフライピーの質の良いアントシアニン(テルナチン)の働きは美容や健康、そしてダイエットと多くの効果をもたらせてくれます。

バタフライピーのおすすめの飲み方

普通にハーブティー(バタフライピーティー)として飲むのはもちろんのこと、アイスティーにしてお酒やサイダーなどで割って飲んでもおいしいです。

シュンドラパンドラでもアイスティーバタフライピーティーをお出ししています。

バタフライピーティー

バタフライピーを水に入れると花の色と同じ青色なのですが、レモンやライムなど酸の含まれたものを加えるとクエン酸に反応して青から紫に色が変化します。

 

ただ水や炭酸水はお湯割りよりも色が出てくる時間がかかります。水や炭酸水などで短時間に色を出したい時はお湯よりも使う量が増えるので、その出がらしをお風呂に入れたりもします。

クセがないので物足りないと思う方ははちみつやオリゴ糖などで甘みをつけても飲みやすくなります。ミルクと割ったり、スムージーにしたりとバタフライピーティーは無味無臭なので比較的いろんな方法での飲み方を楽しむことができます。

 

酸の量によってはピンク色になったりと、色の変化を楽しむこともできるのです。そのため、夏休みの自由研究の課題として、色の変化を取り上げたお子さんもいるそうです。

シュンドラパンドラ

住所:東京都渋谷区代官山町17-4 代官山アドレスD104

最寄り駅東急東横線「代官山駅」北口から徒歩3分。。恵比寿駅からも徒歩12分です。

電話番号:03-6455-3553

営業時間:11時~20時