マコモダケ
マコモダケ

マコモ(真菰)」を食べたことがありますか?もしかするとほとんど知らない人も多いかもしれません。

実は「マコモ」は最近スーパーフードとしても注目されているほど、栄養価が高く多くの効果が期待されています。では「マコモ」はどのような特徴があり、なぜスーパーフードと呼ばれるのでしょうか?

マコモとは?その特徴について

マコモ(真菰)はイネ科マコモ属の多年草で、別名「ハナガツミ」と言います。日本では全国の川や湖、沼の水辺などで見ることができ、大きいもので1~2メールほどに成長します。

その成長したマコモに黑穂菌の一種が寄生して、茎部が肥大したものを「マコモダケ」と言います。マコモダケはタケノコ似た食感と歯ごたえがあり、味もクセがなく、ほんのりと甘みがあることから炒め物や煮物、焼き物など多くの料理に使用できます。

また人気があるのはマコモを乾燥させ粉末タイプにしたマコモ茶です。カフェインも含まれていないので寝る前も安心して飲むことが可能です。

マコモ」の特徴といえば栽培するとその土や水質をきれいにする(浄化する)働きがあり、自然を守る取り組みとして栽培するケースも増えてきています。

日本では万葉集や古事記にも登場し、「神が宿る草」と呼ばれ、「出雲大社」ではマコモでしめ飾りを編み、全国に4万社以上ある八幡宮の総本社の「宇佐神宮」ではご神体がマコモの枕です。

またお釈迦様はマコモムシロを編み病人の治癒をしたと伝えられ、昭和天皇崩御の際は棺の中にマコモが敷き詰められて、マコモにくるまれて葬られたように、古来より「神聖な植物」として様々に利用されてきました。

マコモのデトックス効果がスゴイ!

マコモには水質浄化作用がありますが、人に一番期待されているのはデトックス効果です。これはマコモにデトックス作用があるカリウム(ミネラルの一種)、食物緯線、クロロフィル(葉緑素)が豊富に含まれているからです。

特にマコモの粉末(マコモ茶)で摂取した場合、その半分以上が食物繊維で占めています。人の体内は毒素老廃物が溜まりやすいのですが、腸内環境が悪いと便で毒素老廃物を体外に出すことができなくなり、どんどんと溜まっていってしまいます。

つまり便秘が続くと体に悪い物を外に出せないために、病気にかかりやすくなったり、肌が荒れてしまいます。ですが、マコモ粉末の半分以上を占める食物繊維は腸内で善玉菌のエサとなって腸内環境を改善して便通をスムーズにするだけでなく、老廃物などを吸着して外に出す働きもあります。

また、クロロフィル(葉緑素)にも整腸作用があり胃腸の中に付着した老廃物を吸着して体外に排出する働きやカリウムは塩分(ナトリウム)を外に出す働きがあり、むくみの解消効果もあります。

これらの成分により他の食べ物と比べても排毒作用が強力と言われています。現代の日本人は食物繊維の摂取が足りない傾向にあるので、不足分をマコモ茶で補ってみてはいかがでしょうか。

静岡大学の河岸洋和教授等による研究ではマコモダケ抽出物には骨粗鬆症の予防効果神経細胞調節作用抗酸化作用などがあることがわかってきているようですが、まだまだマコモの研究が少なく、科学的エビデンスも整っていないため、今後に期待したいところです。

腸内環境改善便通を良くするだけでなく免疫力アップにつながりますので、ウィルスの病気にかかりやすい冬は特に積極的にマコモを摂ってみましょう。

マコモの使い方

デトックス効果のあるマコモは食べるだけではなく、お風呂に入れるのもおすすめです。使用するお湯に溶かすのでマコモは粉末(マコモ茶)を使います。200リットルのお湯に30g程度のマコモ粉末を混ぜてください。

マコモ風呂の効果効能

マコモには「マコモ耐熱菌」と呼ばれる菌が含まれています。一般に細菌類は摂氏70℃まででほとんど死滅する と言われていますが、「コモ耐熱菌」は、数百度の高熱にも耐えられる驚異的な生命力持っています。

この「マコモ耐熱菌」の働きは

  1. 有害物質の排泄作用
  2. 腐敗物質の分解作用
  3. 水質浄化作用

などがあり、自立神経を整えたり、血行促進や美肌効果も期待されています。

ただし、注意点があります。一部では「マコモが水質を浄化する働きある」=「マコモ風呂はいつまでも腐らない」という考えの人がマコモ入りのお湯をずっと変えない人がいるようです。

ですが、これは危険です。マコモはまだまだ研究段階の途中で科学的に「マコモをお風呂に入れると浄化作用によりお湯が腐らない」とは証明されていません。

おすすめのマコモ商品

生産量が少ないマコモは収穫したばかりのものを購入するのは難しいので、粉末に加工させているマコモ茶(マコモ粉末)をおすすめします。お茶とはいえ、カフェインも含まれていませんし、茶葉やティーバッグタイプのお茶と違い粉末は栄養を丸ごと摂ることができます。

また粉末タイプは食物繊維が半分近く占めていますので、腸内環境を改善して免疫力をアップや便通を改善したい人にピッタリの商品です。

無農薬のタイプも販売されていますので良質なマコモ茶を購入するようにしましょう。

菰野産 無農薬まこも粉末/100g【無農薬】【マコモ】【メール便の場合、送料無料】

まとめ

マコモは食物繊維が豊富でデトックス効果が期待されている食べ物です。ですが古来から「神が宿る草」と呼ばれたり、神聖な植物として利用されてきたことから、まだまだ科学では証明できない何か秘めたる可能性があるのではないでしょうか。

まだまだ認知度が低い食べ物ですので、まずは一度試してみて効果があるのか、なぜ昔から病気の治療にマコモが利用されたのか実感するかもしれません。